2月と言えば、『月刊おたる』2月号

ついこの前、年が明けたと思っていたら、もう2月じゃないですか!
早いな〜。
や〜、早い早い。

さてさて、みなさんはこの冬、にしん漬けを食べましたか?
私はたくさん食べることができました!
幸運なことにたくさん戴いたんですよね。

この時期になると、一般家庭にはもうないかもしれません。
市場はどうかな、と思って行くと、まだ大丈夫。

「こっちはちょっと漬かりすぎているので安くしますよ」という言葉につられ、
漬かりすぎた方を50円安く購入。
たしかにちょっと漬かりすぎてはいるけれど全然問題なしでした。
やっぱりにしん漬けはおいしいな〜。

月刊おたる2月号

『月刊おたる』2月号「小樽色々」に、にしん漬けも色々
というタイトルで書かせていただきました。お読みいただけると幸いです。

はじめに2月号の目次を、
そのあとに入手先の情報をご紹介します。


『月刊おたる』2月号 (644号)25日発行。
・「フロンテア」新校舎 宇城取汀
・「パレット」市場文サロ
・「おたるの人」
簑谷和臣さん(「小樽雪あかりの路」記念誌編集長)
横山茉美さん(「小樽雪あかりの路」ボランティアスタッフ)
渡部半溟さん(書家)
吉井正美さん(「M’s」ママ)
・エッセイ「ガラスの街と小樽駅懇話会」伊藤加容子
・「共賛商社」らーめん西や
・「共賛商社」JAM & COFFEE 2月16日
・「おたる・点線面」湯沸かし 森元勝章
・「クローズアップ 人」問谷隆好さん(古平民謡「たらつり節」冊子作成)
・「歳時記 花だより」カトレア 荻山喜子
・「写真と文による点描」浅賀正生
・掌編小説「小樽ロマネスク」雨の白鳥番屋 榊 玲
・「Photoコラム」足袋に思うこと 岡田明彦
・「おたる喫茶店物語」小樽市張碓町yukimichi 油谷弘洋
・「エゾの浪うた情けうた」松ヶ枝久仁
・「やぶにらみ」温泉マーク 十文字一圓
・連載小説「海いろの翼」(第5回) 赤井邦子
・「小樽色々」にしん漬けも色々 杉本真沙彌
・「ここに泉あり」月刊おたる編集会議
・「男性コーナー・女性コーナー」孫の手 小野昭八
・「あんてな」@Marche(あったマルシェ)

題字 濱田玄流
表紙絵 加藤光彦
発行人 森元勝章
編集人 藤森五月
印刷人 大橋明敏
印刷所 株式会社おおはし
発行所 株式会社月刊おたる
小樽市稲穂2丁目21-4 樽石ビル 電話0134-23-4530

 

下記の共賛店にて、読んだり、入手したりすることができますよ。

●かま栄●新倉屋●利尻屋みのや●あまとう●栗原蒲鉾店●(株)カネタ髙橋商店(釧路)
●旗イトウ●石井ガクブチ店●北一硝子
●武蔵亭●おたるふる川●スマイルホテル小樽●ニュー三幸●青塚食堂
●喫茶 巴里●桂苑●籔半●日本橋●喫茶 2月16日●大和家本店●レストラン好●みやこ鳥
●千成●やまちょう●喫茶 ルナパーク●喫茶 シャロン●政寿司●らーめん西や●パブ髙砂(東京目黒駅近く)
●協同組合日専連小樽●樽石●小樽市観光物産プラザ(運河プラザ)●協和総合管理
●ダスキンサーヴ北海道朝里支店●おおはし(余市)●熊澤歯科クリニック●ホンダカーズ小樽中央長橋店●中川畳店
●ヴィナス美容室●龍鳳●やま安●しゅあ●小樽MUSE
●スナックM’s(花園町・第2小川ビル)●カフェyukimichi(張碓町礼文塚通り)●小樽芸術村
●Zenibako Style Shop & Gallery

 

注)
なお、お店によって月が替わってから設置するところもあります。
多数支店があるお店は、支店ごとに設置されない場合もあります。
共賛店でも設置されない場合もあります。御了承ください。
書店では販売しておりません(人々が共賛店に寄られ、街を歩かれることを願っているため)。

 

 

今日の小樽猫は、チャイコ。
ん? んん?

IMG_9951

ご主人様を温めているんダニャ。
飼い主冥利に尽きるでしょ。

え〜、キーボード打てないけどね。
かわいいから、5分だけ許しちゃう!